みんなでブレスト

お題を出す

新しいアイデアは、既にあるアイデアとアイデアの組み合わせによるものがほとんどです。
これを実現するためには、ポイントを突いたできるだけ多くの知識が必要となります。
さらにこれら知識と知識を組合せて、新しいアイデアを創造する力も必要となります。

これは何も特別なことではなく、誰でも訓練次第である程度のスキルアップを図ることが可能と言われています。

"みんなでブレスト"はこの具体的な訓練のために作られた学習メニューです。
積極的に参加することで、知らぬ間に良質な知識を幅広く蓄積、アイデア発想力や論理展開力などもどんどん高まっていくはず・・・

できるだけ多くのお題について、他人の意見を吸収し、自らも積極的に議論に参加していきましょう。
これは良い!と思う他人の意見に"スマ!"ボタンをクリック、賛同表明していくだけでも訓練になりますよ!

*有料会員の方については評価の対象となります(評価の内容についてはこちら


  • コメ
  • スマ
Date: 2016/02/22
デジタル教科書導入はどんなビジネスに影響を与える?
  • 15
  • 10

デジタル教科書導入はどんなビジネスに影響を与える?

現在、政府では小・中・j高等学校におけるデジタル教科書の導入、その位置付けについて検討、議論を進めています。
メリット、デメリットの双方が議論されているところですが、これにより授業の在り方が大きく変わっていく可能性があります。
主として俗に言うアクティブ・ラーニングと称される点ですが、従来のような受動的な授業ではなく、より能動的な授業スタイルへの変化が期待されています。

もしこのような学校教育でのデジタル教科書導入が決まった場合、ビジネスの世界ではどのような影響を受けるでしょうか?

情報端末機器や通信環境などハードもさることながら、授業向けのコンテンツを考えていくとより様々な関連ビジネスが可能性として見えてきそうですね。
直接的なところでは、学生向けの情報端末機器を提供、学校現場における通信環境の拡充、そして授業で使用するデジタルコンテンツなどのビジネスの成長が期待できます。
反対にマイナスの影響は、教科書作成に係るビジネス、これを印刷するビジネス、そして教科書を運送、配達するビジネスなどにあるでしょう。

これらは直接的な影響ですが、この直接的な影響以外にはどのようなことが可能性として考えられるでしょうか?
このあたりをざっくばらんに「風が吹けば桶屋が儲かる」的なノリで、楽しんでブレストして頂ければと思います。
もちろん他の方の発言内容に補足、のっかる、応用する等も大歓迎です。

<補足事項>
この成果を活用し「未来創造サイト」(http://www.yano.co.jp/mirai/index.html)のコンテンツとして編集・掲載予定です。

<参考資料>
デジタル教科書の位置付けについての政府の検討状況などはこちらをご覧ください。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/110/index.htm

公共・行政サービス
(変化の)派生・波及・影響
学校教育  デジタル教科書  市場変化 

SMARTER X SMARTER
未来創造