誰が使えるサービスなのですか

日本語を使え、かつビジネスの企画スキルの習得、向上に前向きな個人の方ならどなたでもご利用できます。
またそんな企画学習の課題として自社の企画業務の一部あるいは全部をご提供して頂く法人もご利用できます。

  •