すべて

”AIDMA/AISAS理論”ってどんなもの?

マーケティング活動において最重要となる顧客について、その購買活動を分析するための有名な「分析フレームワーク」の1つに”AIDMA理論(あるいは法則)”があります。 これは、顧客が買い物を行う際のプロセスを、”認知(Att more ›

建築物の壁面がモノトーンかつシンプルデザインへ?

ヒューストン(米国)にあるホテルではVR(拡張現実)技術を使って壁面を演出している空間があるそうです。 ただしこれは、近年流行のイベント関連のプロジェクションマッピングの類ではなく、空間のデザインの一部として設計されてい more ›

”VRIO分析”ってどんなもの?

”5Forces分析”や”バリューチェーン分析”を提唱したマイケル・E・ポーター氏は企業の競争要因に注目した研究で有名ですが、ポーター氏以外が考案した企業の競争要因を分析する「分析フレームワーク」も存在します。 企業の競 more ›

衝突回避システム搭載の自転車が登場する?

過去、安全性に配慮した自転車用ヘルメットが話題になったことがあります。 話題になった理由としては、ITを駆使した“スマート”ヘルメットであったこともさることながら、このアイテムを開発したのが自動車メーカーのボルボであった more ›

”バリューチェーン分析”ってどんなもの?

”5Forces分析”と同じくマイケル・E・ポーター氏が提唱した有名な「分析フレームワーク」の1つに”バリューチェーン分析”というものがあります。 この”バリューチェーン分析”は主に自社の内部分析、とりわけ競争要因の分析 more ›

”フィードバック・ループ”ってどんなもの?

”ロジックツリー分析”同様に課題の整理、発見、対策の方向性などを分析するための「分析フレームワーク」として、”フィードバック・ループ(分析)”というものがあります。 こちらは元々情報処理の世界システムプログラムの検討に利 more ›

健康増進サービスはC向けからB向けへ!?

「人は城、人は石垣、人は堀・・・」とは戦国武将の武田信玄の言葉として有名であり、現代のビジネスにおいても相通じるものがあります。 昨今、日本では世界に先駆けて少子高齢化社会が進行しており、高齢者の増加、若者人口の減少が顕 more ›

”ロジックツリー分析”ってどんなもの?

ここまで”3C”など市場環境分析のための「分析フレームワーク」をご紹介しましたが、本日は課題の整理、発見など、複雑な事柄を整理するための「分析フレームワーク」、”ロジックツリー分析”のご紹介です。 「分析フレームワーク」 more ›

書道展と水墨画展はどっちが人気?

国立新美術館で開催されている書道展に行ってきました。 帰りに別の展示室で開催されていた水墨画展に立ち寄ったのですが、ほとんどがご年配のお客さんの中、外国人の姿もちらほら。見入っている人もいれば、ふらっと立ち寄った感じの方 more ›


SMARTERxSMARTER
未来創造